スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムから帰国

ベトナムから帰国しました!
初ベトナム。(実は初アジア・・・)


想像以上に楽しかったです!!
今回はホーチミンしか行っていないのに・・・次回は中部や北部も行ってみたい。


成田から6時間。夜の11時位にホーチミン近くの空港へ到着。
まずは車のクラクション響きにビックリ。
そして、バイクの多さ。


朝起きると、昨夜のオートバイの多さは序章だったことがわかる。
バイクの大渋滞&クラクションの雨あられ・・・
P1020291_convert_20101111151631.jpg



気温は25度以上あったかな・・・
それ以上に、街から・・・人からの熱気でそれ以上の体感温度。


初日は同行させていただいた、茨城の大物S様に着いていき、漆工場などを現地視察。
シェラトンにて、帽子制作の打合せに同席。

P1020309.jpg



昼食は、ソングーというレストラン。
http://www.songngu.com/
初日から、美味しいベトナム料理を堪能させていただきました。
レストランということもあり、繊細な味付け。
P1020341.jpg
P1020334.jpg
P1020335.jpg
P1020336.jpg
P1020337.jpg
P1020338.jpg



ベトナム料理と言っても、店によって味付けなどが当然違うので面白かった。



S様のほかに同行している方と、現地で毎回お世話になっているという通訳のオアンさんと自分。4人でホーチミン市内を貸切CARで周遊。(ちなみにベンツのバンでしたので、乗り心地良かったです。)
やはり、ベトナム語が通じると色んなコミュニケーションがスムーズで、様々なことを学べました。
サイドミラーからはバイクバイクバイク!!!
P1020346.jpg
P1020358.jpg



当日は夕方からスコール。


夜は初スパ。2時間くらいだったかな。途中気持ち良過ぎてオチちゃいましたが・・・・



翌日は、現地で当日予約したツアーへ参加。
ベトナム一人旅。
H.I.Sと全く一緒のプランで、現地で予約すると半額。(そういう情報も全て通訳のオアンさんが教えてくれた。とても優しい方だった。)
P1020376.jpg


メコン川の周遊ツアーです。
8人位集まったのかな。一人は自分だけだったので、多少気まずかったですが、ガイドさんがこれまた優しくて、退屈しませんでした。

P1020400.jpg

P1020433.jpg

今回旅のベストショット!雰囲気のあるメコン川周辺のお土産屋さんをパシャリ!
P1020419.jpg




その後は、とにかくベトナムの料理や飲み物、レストラン、カフェを巡り・・・
P1020453.jpg

P1020461.jpg




今回の目的の一つであった、市場巡り。
商品はピンきり。
市場の雰囲気はアツい!!
ベトナムは好きな人ははまるけど、苦手な人もきっとたくさんいると思う。

独特な匂いが市場にはたちこめている。
P1020471.jpg





その他にもたくさん行ったけど、実はあまり写真を撮らなかった。
撮る時間がもったいない。

よくブログやツイッターの為に、日々を暮らしてるんじゃない!?(笑
ってな人がいるけど・・・くだらないでしょ。

自分が写真をとってこうやってブログに載せても、結局あの街の雰囲気は行った人じゃないとわからないし。
美味しい料理があったら、写真を撮るよりも感じたい!でしょ。

写真が少ない。ということは、きっと自分は興奮していたに違いない。
と言い訳してみます。


だって面白かったんですもの・・・


最終日は、午前中から夕方にかけてとにかく買物。
一人お店に乗りこんで、値引き合戦。




何店かとても面白いお店を発見したので、次回行く時はもっと話してみたいな~と思った。

まだまだ書きたい事はたくさんあるけれど、まあいいか。。。




ベトナムという国は、昔から何となく気になっていた。
そして予想以上に興奮した!!

きっと近いうちにまた行く事になると思う。


この国は、政治がもう少し頑張れば・・・
そして中国の嫌がらせがなければ・・・
地理的に、資源、そして人柄。
もっと急速に成長しておかしくない。

現に至る所で、街が変わってきている。
P1020384.jpg


自分達も頑張らないと。。。




今回の旅のきっかけをつくって下さり、旅中様々なご好意をいただきましたsさんとnさんに最大の感謝。


ありがとうベトナム。
























スポンサーサイト

アメリカ旅行記13 成田到着  旅を終えて・・・

usa30740.jpg


無事成田到着。
着いた瞬間、日本の時間とか緊張感が緩く感じた。

現実的に日本がとても平和だと言う事と、自分の緊張感の高低が入り混じった感覚だと思う。

この後、そのまま仕事に行く。
ほとんど眠らずに、次の日の朝を迎え・・・そしてそのまま仕事をした。
余韻に浸る暇もなかった記憶がある。


旅を終えた・・・と実感するのには少し時間がかかった。



今,11月16日。
もうあれから1ヶ月位の時が過ぎようとしている。
もう・・・大分前の事のようだ。

でもね、このブログを更新しながら、全て!全てを思い出す事が出来た。

いい旅だったと思う。

一緒に行った藤井君。
色々と助けてもらったみんな。
そして、自分の長期休暇に合わせていただいた仕事関係の皆様。

本当にありがとうございました!



地球は美しく、人は奥深く・・・彼等が創る街は面白い。
また行くよ!
待ってろ世界!!

Peace!!






時間差旅ブログは終了です。
読んでくれた皆様ありがとう!



これからもブログは続けようかな・・・?って思ってるからよろしく!


アメリカ旅行記12 10月22日の記録

おはようモンテレー!!朝7:00起床。
またもや、栄養満点!アメリカの朝ご飯。
感動して写真撮るの忘れた・・・

Mantery発シャトルバス サンフランシスコ行き。
バス停まではMakoto君に送ってもらう。
SANY0896.jpg


Makoto君Ayakoさん
幸せすぎる二人は最高にステキでした。

本当にありがとう!

その後の事はあんまりよく覚えていないんだ・・・

ぼーーっと。ずーっとボケーっとバスの窓の外を眺めていた。

いつの間にかサンフランシスコ国際空港に到着。運ちゃんにチップを渡して・・・

時間があまったからコーヒーを飲みながら。
usa30728.jpg

usa30729.jpg


最後だから、二人して写真撮り合おうか~~なんつって撮った写真。

赤いバック格好イイっしょ!!
ペンデルトンのバック昨日購入。


普段にも増して、二人とも会話が少なかったね、、この時。
もう終わりだから・・・


特に会話もなくね、、会話にならないと言うか・・・、ブログに書いてない色んな事が・・一杯あったから今回の旅は!
本当に楽しかったよ。だから寂しかったよね、帰りの飛行機を待つ時間がさ。

あとはズルズル時間を潰して飛行機へ!
usa30732.jpg



この後は・・・
飛行機に乗り。
機内食を食べ。
オーシャンズ13とダイハード4を観たかな?恐ろしくつまらなく感じた(笑


とにかく13時間位だっけ?
次の日、そのまま仕事だから・・・寝なきゃいけなかったけど。全然眠れなかった。。

成田を目指す。


最後ってあっけないもんだ。
旅なんてそんなもんなのだろ?



そう俺の日記には書いてあった・・・


アメリカ旅行記11 10月21日の記録

朝8:00くらい起床。
上の階へ上がるとすでに、朝ご飯が用意されていて・・・
俺達の為に「アメリカの朝ご飯!」って・・・感動!!
usa30616.jpg

旅も最後になって、ビタミン補給!!
usa30617.jpg



庭がいい感じでした。
usa30615.jpg


朝食後今日は4人でモンテレー観光。Makoto君の車でレッツゴー。
日本車はこっちでは大人気だって。。
usa30624.jpg

取りあえず、海岸線をひたすら・・・
usa30623.jpg

見たことがない植物があったり、色が綺麗だったり。
usa30625.jpg

usa30637.jpg

いいポイントで撮影タイム。
SANY0886.jpg

彼は何を見ているのでしょうか?
SANY0888.jpg

いい眺めだ!
usa30630.jpg

そしてまた走る。
usa30641.jpg


usa30644.jpg

到着したのは、山奥にあるショッピングモール。小さいカントリー風なお店が立ち並ぶ。
usa30645.jpg

usa30646.jpg

ワインの販売・テイスティングが出来るお店へ入ってみました。
usa30647.jpg

モンテレーのワインはとても飲みやすく、美味しい!!
5ドルで高価なワイン4種類試飲。
usa30649.jpg

私もう酔ってます。
usa30651.jpg

近くのお店の前にはハーレーがたくさん駐車。
usa30664.jpg

追っかけてきた~!?
usa30665.jpg

昼食はモンテレー中心部へ戻り、二人のおすすめのカフェへ。Makoto君が俺達に本物のハンバーガーを食べさせてやる!!ということで。。
usa30666.jpg

いい感じなんだここの雰囲気。
usa30670.jpg

迷うな~~・・・
usa30671.jpg

入ってくる人も陽気ですね。
usa30672.jpg

見よこのヒゲ!旅行初日とは大違い(笑
usa30676.jpg

僕が頼んだのは、ハンバーガーのアボガド入り。
大きい!そして味もBIG!
usa30674.jpg

ここでAyakoさんとは別れて、もう一度サーフポイントへ。
オジサンがいい感じで楽しんでいました。
usa30681.jpg

その後は・・・またダウンタウンへ行き。お土産屋を覗いたり・・・
usa30684.jpg

ハーレーをたくさん見た。
水族館は時間的に厳しかったので、ショップ巡り。ペンデルトンの店が面白かった。
usa30686.jpg

最後のドライブ。農園を突っ走れ!
usa30688.jpg

スーパーマーケットで休憩。
usa30695.jpg

アメリカ最後の夕日。
usa30698.jpg

家に戻ると、最後のサプライズ!!途中で帰ったAyakoさんが夕食を作ってくれていました!
すげー豪華!感動!!!!!(Mokoto君の顔がブレててスミマセン)
usa30708.jpg

写っているHAHNというワイン。安価らしいですが、大変おいしゅうございました。
usa30710.jpg

メインディッシュ!
言葉もでない・・・見よこのローストビーフ!!
左側の大きい葉っぱは、アーティチョークという野菜で、この辺の特産品なんだって。
この葉っぱを一枚一枚剥いて、根元の方の柔らかい部分をソースにつけて食べる。最後は芯も食べちゃう。初体験。。芋のような味がした。
とにかく全てにおいて、いたれりつくせり・・・
二人は俺達の為に、色々と計画を練り、おもてなしをしてくれた。
旅の最後を最高の形で終わらせてくれた彼等に最大の感謝!!

usa30713.jpg


そして今夜もモンテレー最高とつぶやきながら眠るのでした。

明日は最終日。


続く・・・

アメリカ旅行記1010月20日の記録

おはようロサンゼルス!7:00起床。
7:30ホテル発のシャトルバスでLAXへ。
初めてのデルタ航空。でも、例によって魔のSSSSチケット!
ちなみにこんな感じに下にある。

KC3A0001.jpg


俺の審査官は陽気な黒人。相当な野球好きらしく・・・俺の靴がスパイクみたいだったから、野球の事を色々と聞かれた。もうこの時は、旅も10日目で、英語も大分慣れてきた。少しだけだけどコミュニケーションがとれていた。
「イチローもマツイも、マツザカも当然知ってるけど・・・俺のヒーローは野茂だ!」
って余計な事を言ったら、もうとまらない。英語のスピード2倍速で、大リーグの事を話始めた。(仕事しろよ!!)ほとんど何言っているのかわからない(笑

でもこの時、心に誓った。

英語マスターする!!

多分出会う場所が違っていたら、俺が英語をもっと話せたら、多分彼とは友達になれたと思う。一瞬で、心が通じ合えそうな人に人種は関係ないと感じた。

そうそう、そしてここぞとばかりに「ssssチケット」の事を聞いてみたら、
片道切符をIDなしで購入すると、ほとんどの場合このようなチェックを受ける・・・
みたいな事を言っていた。

喉に引っかかっていたものが取れた気がした。


時間があったから、空港内のCAFEへ。
サンドウィッチとCAFEフロートみたいので14ドル!!高。

定刻通り離陸。久しぶりの窓際。
俺、窓際大好き。
バイバイロサンゼルス!また来るよ!
usa30455.jpg

サンフランシスコ空港直前。着陸滑走路が並んでいるらく、違う飛行機とランデブー。
usa30469.jpg


サンフランシスコは本当は降りて観光したかったけど、今回はパス。
友人が住む街。MONTEREYへ!
サンフランシスコからモンテレーまでは、バス(バンみたいなバス)で2時間位。
全部友人のMakoto君が手配していてくれたので、何の問題もなくモンテレーへ向かう事ができた。
それ以外にも、彼には本当にお世話になったから・・・ありがとうMakoto君!!
usa30475.jpg


途中、ミサイルの打ち上げのような景色をみて・・・
一人で驚き! ついにミサイル攻撃か!?(24の見すぎです・・・)
usa30479.jpg

「藤井君!ヤバイよ!!」
「・・・・」
岩の様に眠ってますね・・・
usa30484.jpg


しかしあれは何だったんだろう??

景色が美しくなってくる。
usa30487.jpg



Montereyには15時位に到着。
友人のMakoto君が車で迎えに来てくれた。
ちなみに、俺は今回の旅にSoftbankの携帯を持っていったけど、ほとんどの場所で圏内でした~

久しぶりの再会。
彼は結婚して、Montereyには仕事をしながら住んでいる。
取りあえず約束は果たしたぜ~~!(必ず会いに行くと約束していた。彼等は、昔のブログの7月頃に書いた二人。

それから、そのまま彼が案内してくれ、Montoreyを観光。
まずは海沿いの海岸へ。
これは有名な水族館だって。
usa30542.jpg

何を見ているのでしょうか?
SANY0842.jpg

もう手が届くところにいます。
SANY0844.jpg

無数のアシカが生息しています。
SANY0846.jpg

usa30521.jpg

ここまでいるとちょっと気持ち悪い!?
usa30530.jpg

おまけ。
usa30503.jpg

彼の職場の絶景ポイントに連れて行ってもらったり・・・
usa30548.jpg

サーフポイントに行ったり(この日は強風でいなかった。)
SANY0853.jpg

格好つけてみたり。。
SANY0851.jpg



名前は忘れたけど、ショッピング街。何となく俺は軽井沢を思い出した。そんな雰囲気。
usa30575.jpg


この通りをまっすぐ行くと、綺麗な海岸へ。
ほとんどMakoto君について行く。今までのサヴァイバルな旅行から一転。
だから地名とかはほとんど覚えていない。。

海とか砂とか全部綺麗だった。
もう夕暮れ時だった。
SANY0881.jpg

旅ももうすぐ終わりだ・・・って。たかが2週間近くだけど色々あったな・・・って。
夕暮れは回想させるよね。
SANY0868.jpg


太陽に吼えれ!
usa30596.jpg


その後、二人の家へ。
こんな所で撮ったらダメ~と言われたけど、会った直後の写真。
usa30603.jpg

お家は、とても落ち着いていて、まだ数ヶ月しか住んでいないのに、アメリカ感が漂っていた。

その後、彼等に案内してもらい、近所のメキシコ料理屋へ。
この旅でまともな夕食を食べたのは初めて!?
お店はとても混んでいた。人気店みたい。
料理はとても美味しかった。
usa30612.jpg

料理を楽しむ二人。
usa30607.jpg

ハッピーすぎる俺達。
usa30613.jpg


ワインも美味かった。

久々にアルコールを入れたので、酔っ払って・・・
家に戻り、地下のゲストルームへ案内され・・・

モンテレー最高!とツブヤキながら・・・・
心地よく眠りにつくのでした。

二人とも本当にありがとう!!




続く・・・


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Setsu

Author:Setsu
1975年東京生まれ。東京在住。
現在カブトズファクトリーの代表として、壁画をメインに様々な制作を行っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。