スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・丹野病院と森の里病院での野外出店

23日はカブトスカフェ初の野外出店でした。
場所は厚木方面の森の里病院→http://www.morinosato.com/index.php
森の里病院での文化祭への出店でした。

残念ながらの大雨と、初めての経験なのでバタバタ・・・
それでも、60食用意したデミグラスハンバーグのロコモコは2時位には完売してしまいました。
森の里病院の関係者の皆様。本当にありがとうございました!!
SH3F0074.jpg

打ち上げは厚木のホルモン焼き肉屋さん。
大人数と煙で・・・
楽しい一時でした。

DVC00055.jpg


さて現在自分は水戸に戻ってきました。
水戸の丹野病院の壁画制作です。
小児科の方は、東京造形大学の生嶋順理教授と学生の皆さんの協力で無事に終了しました。 
●山田惇史君 グラフィックデザイン
●橋野桃子さん 同上
●野田友浩君 造形学部美術学科絵画専攻 
●青島春菜さん 同上 
●岡崎詩をりさん 同上
●蛯名貴徳君 同上
●岩本純君 同上
お疲れ様でした!ありがとうございます!!

急いで撮影したので一部ですが・・・
P1020092.jpg


P1020083.jpg


P1020078.jpg


P1020074.jpg






メインの壁画はまだまだ続きます・・
P1020032.jpg




壁画制作カブトスとカブトスカフェのWEBサイト
http://www.kabutos.jp/


カブトスカフェのツイッター!
http://twitter.com/kabutoscafe





スポンサーサイト

丹野病院 小児科 壁画制作

本日から、この前紹介したメインの壁画制作はちょっとお休みで、小児科への壁画制作を開始しました。

東京造形大学から学生4名と生嶋教授も交えて制作。

制作過程を少し紹介します。

まずは昨日から進めていた下地塗り。
今回は壁紙の上に描くので、絵の部分のみに下地剤(壁と絵具の固着をしっかりするもの)の塗布。
はみ出さないように慎重に。
写真はカブトスおなじみのスタッフ三浦君です。

P1020041.jpg


教授も手伝っていただけています。(スミマセン、、)

P1020046.jpg


下地のが塗りおわったら、いよいよ本番の色塗りです。

P1020047.jpg

少しずつ進んでいきます。

P1020049.jpg

大分色が入ってきました。

P1020055.jpg



P1020058.jpg



P1020059.jpg






本日は一度塗り半分位で終了。
夜は皆で飲みにいきました~!



明日はさらに二人合流して小児科は佳境にはいります!!



水戸壁画制作とツイッターkabutosとProductBonBon

現在カブトス代表のわたくし神谷は水戸で壁画制作です。
水戸のビジネスホテルからの配信です。

丹野病院という総合病院の建て替えに伴い、東京造形大学と共に、正面壁面と小児科壁面を任されております。
昨日から現場スタート!
メインの壁面はまだまだ時間がかかりそうですが、久しぶりの壁画らしい壁画なので時系列で紹介しようと思います。


到着直後。まだ壁は当然白い。
そして新築の病院はとても綺麗!
P1020020.jpg

まずは下地塗装です。

P1020024.jpg


この写真の前に下描きがあるんだけど・・その上からこれまた下地の白をいれていきます。

P1020025.jpg

描くのみ!
P1020027.jpg

描くのみ!!
P1020029.jpg

描くのみ!!!
P1020031.jpg

小児科の方の下描きも少しずつ進んでいます。
明日撮影します。



まだまだ道のりは遠いですが、地味な作業の繰り返しで徐々に出来上がっていくでしょう!
気合いも入っているし!!





カブトスカフェは岩村と林とスタッフ達に全てお任せ。。。
最近はみんなでツイッターを少しずつ打つようになってきました。
平日限定の日替りベルギービールフェア(500円!利益なしです。)や本日のランチ、本日のおつまみなどを定期的に配信していこうと思っています。





それと先日、仕事仲間でも友人でもある有村香織さんというインテリアデザイナーさんが、新たなブランドを立ち上げたというメールがきました!!

その名は『ProductBonBon』

CITRONDESIGN (http://www.citrondesign.jp/)
から新しく、プロダクトデザインの
ブランド 『Product BonBon』の創設!!

凄い!!

ProductBonBon HP → http://www.productbonbon.jp/


彼女は同世代なんだけど、いつもその行動力には頭が下がります。

ああしたいこうしたい・・・もっとこうすればいいのに~・・・時間がない・・・お金がない・・・景気が悪い・・・etc 少々聞き飽きました。
こうやって自分のやりたい事を具現化することこそ大切だよね!

ありがとう有村さん!表からも陰からも応援します!!

今度遊びに行こうーーっと!






壁画制作カブトスとカブトスカフェのWEBサイト
http://www.kabutos.jp/


カブトスカフェのツイッター!
http://twitter.com/kabutoscafe









水戸へ

カブトスカフェは本日火曜日は定休日です。

最近自分はほとんどお店に行けない状況が続いておりますが、スタッフみんながとても頑張ってくれています。

先週の週末は予想以上に忙しく、お待ちしていただいたお客様や料理の提供にお時間がかかってしまいましたお客様。大変申し訳ございませんでした・・・

23日はカブトスカフェ初の移動販売をいたします。
厚木の森の里病院での文化祭に出店予定です。



個人的には、明日からいよいよ水戸の丹野病院の壁画制作が始まります。
今は朝の4時過ぎ・・・まだ準備が終わりません・・・

詳細は少しずつアップしていけたらと思っています。





夜お店に用事があって、夜に店の下にちょっと停めていたら、カブトスカフェの下のマルチメディアショップ「パルテア」オーナー秋田さんと意気投合!秋田さんも少し前まで自分の車とほぼ一緒のものに乗っていたらしい!

早速色々と話を伺うとどんどん時間が過ぎちゃう・・・

パルテアさんのWEBサイト
http://www.parthea.com/

秋田さんは多趣味で、様々な事に精通している。
パルテア店内では、メルチメディア系の商品以外にも古着なども少し販売しています。

自分も時間がある時に覗いて・・・思わず買ってしまいます。




壁画制作カブトスとカブトスカフェのWEBサイト
http://www.kabutos.jp/


カブトスカフェのツイッター!
http://twitter.com/kabutoscafe
















最後のメルセデス

今日はカブトスカフェとも壁画制作とも関係の無い話。

自分が数ある車の中からステップワゴンから乗り換えた車のこと。。。


最後のメルセデスと謳われているW124というシリーズのワゴンタイプを購入しました。
何をもって”最後”と言われているかと言うと・・・

簡単に自分が少しだけ知っている範囲で書くと・・・

1990年代前半までは、メルセデスが絶頂で世界の一人横綱的な状況下の中、W124というシリーズの車に膨大な開発コストと手間をかけて作り上げたものらしい。


「最善か、無か」

当時のダイムラー・ベンツ社が愛した言葉を最も具現化された車とも・・・

その後の、日本車の台頭によりW124以降のメルセデスは様々な部分でコストダウンに迫られ・・・
重厚な感じが少なくなったことから「最後のメルセデス」と呼ばれたとか・・・


より重厚なシャシーから「走る金庫」などと謳われたとか・・・


まあ歴史に残る名車とは、その辺の伝説じみた話はよく聞くところではあるが・・・



上記のことも、実際は購入直前まで知らなかったし・・・


でも、一度乗ったら嵌ってしまうのです。



経緯はこうだ。
お客さんでもあり、尊敬できる先輩でもあり、友人!でもある。
デザインバーコード社代表の吉田さんに ある日W124に乗せてもらった。

最初はデザインがカクカクしていて、昔っぽくカッコイイ!!くらいにしか感じていなかったんだけど・・・
乗ってみた驚いた。

何だ!?この感じ。

特に加速がよいとか、乗り心地が最高に良いとかではない・・・何か。
なんだかよく判らない魅力。

最初は曖昧な感覚だった。



そして、運転させてもらった。


運転をして、美しい形容詞で表現したいと思ったことは今まで無かった。


こうなんというか・・・ズーーーッと重いそして何より しっとり した感覚。



もう一度言うけど、特にスゲーって感じはないんですよ。むしろ、最初は重いな~!って感じたし・・・全てがシンプルで普通。それの最高型!?みたいな印象。


運転させてもらった後、
W124に乗る事を決めた。


それからは行動は早かったと思う。

仕事の合間で、中古車屋に行って試乗したりもした。


なにせ15年以上前の車。
状態が完璧に良い車は目が飛び出る価格だし。
安いものは、それなりだ。

様々な情報によると、やはり高級車なだけあって購入後のメンテナンスにも異常にお金もかかる。


吉田さんの車なんて、おそらく購入価格とメンテ代で今のメルセデスの新車が買えるくらい!!


ためらうよな~~


でも、決めたから。
俺、結構頑張ってきて、いい年にもなってきたし。
乗りたい車に乗る!って・

俺は、壁画制作が本業でしょ。
壁画の醍醐味って昔っからある壁でもなんでも手直しして良くする事が出来る。

車もそう。壁さえしっかりしていればいくらでも良く出来る!
俺のスタイルに合ったものがいい。


エコだ何だと言って政府は買い替えを推奨しているけど。

良い車を、少しづつメンテしながら大切に乗る方がよっぽど意義があると思っている。

昨今のデジタル化の流れって車もしかりでしょ。便利な車は増えたけど、乗りたい車って少ない。
もちろん否定はしない。それが時代なんだろうし。
でも、俺は単純に好きではない。

手作り感があって、温もりがあって・・一つ一つのパーツが大切に作られていて・・・

W124ってのは、そういう気持ちに答えてくれるらしい。シャーシが重厚で経年変化が少ない分、きちんと整備をしていけば何十万キロだっていけるらしい。
その辺は全て受売りだけど・・・乗ってみると実際にそんな印象を受ける。

ドアを閉める時の音なんて、「ガチッ」って音がするんだよ~。まさに金庫!


ある出会いに決めた。
本当はW124の中でも80年代の初期型が良かったんだけれども、総合的に現実的に考えもして・・・自分が買ったのは後期型のW320というタイプ。それのワゴン。


最近は本当に忙しいので、写真もホームセンターの駐車場でパシャリ。

DVC00048.jpg

来週、名義変更完了なので・・来週からは正式に自分の車になります。

年式の経った中古車です。
各部ヘタリもあるけれど・・・
時間をかけて、ゆっくり良い車に仕上げていきたい。


今後は備忘録代わりにW124もブログに多々登場するかもしれませんがお許し下さい。
完全に惚れてしまったんで。。。





壁画制作カブトスとカブトスカフェのWEBサイト
http://www.kabutos.jp/


カブトスカフェのツイッター!
http://twitter.com/kabutoscafe







臨時休業のお知らせ

明日3日金曜日。
直前で大変申し訳ないのですが・・・

事情によりカブトスカフェ臨時休業とさせていただきます。

明後日土曜日からは通常通りの営業です。

そして今月は火曜日定休日となります。


よろしくお願いいたします。



個人的には本日長年乗り続けたステップワゴンを買取にだしました。
近所の中古買取業者さまに買い取ってもらいました。
とても面白い店長さんで、カブトスの事や自分の将来の事・・・色々話せて楽しかった!

観ていたら是非ともご来店お待ちしております!!


どことなく物悲しいズテップワゴン。
何年も何万キロも、自分をはじめ・・・たくさんの人や物を運んでくれました。
さすがにほぼ毎日乗っていたコイツと今日でお別れかと思うと、ちょっと悲しくなりました。
DVC00051.jpg

ありがとうスッテプワゴン!!!



そして次の車が納車されました!
また今度。。







カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Setsu

Author:Setsu
1975年東京生まれ。東京在住。
現在カブトズファクトリーの代表として、壁画をメインに様々な制作を行っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。