スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の営業と1月ライブのお知らせと食べログについて

さて、もう年末です。
明日から3日間(27日~29日)カブトスカフェは年末のお休みをいただきます。
30日~2日までは通常営業(大晦日から元旦は自分の体力が続く限りお店を開けてみようと思っています。)
さらに3日~5日はお正月休みをいただきます。
よろしくお願いいたします。


1月はカブトスカフェでライブを2回行います。
パルテアさん主催の鵠沼海岸アンプラグドというイベントの一環で・・・
1月8日はsachikoさんによるライブ
22日はテミヤンさんのライブを行います。


以下に詳細情報を載せますので、是非ともご覧になっていただければと思います!!

既に、ご予約をいただいております。是非とも皆さんのご来場をお待ちしております。




さて、先日「食べログ」なるサイトから突如 一通のお知らせと小さな賞状が届きました。
DVC00081.jpg

すでにご存知の方は多いと思いますが、要するに口コミによって飲食店を個々が評価し、それをサイト上でオープンにする事により、行くお店などを決める時の参考にする情報サイトです。

これに関しては、賛否両論きっと色んな意見があると思うのですが・・・

個人的には、匿名性の高いネットの情報に関しては食べログに限らずあまり反応しないようにしています。
何故なら、やとうと思えばいくらでも”点数”や"評価”(嫌な響きだ・・・)を上げたり下げたりする事が出来るから。(要するにサクラを使って・・・)
どうしても個人的にそういったネット社会のモヤモヤに慣れ親しむ事が出来ず、またそういったグレーの領域により自分達の方向性を悪い意味で左右されるのが怖く、食べログやその他情報サイト(ブログなど)をチェックしたり返事やコメントを残すことはまずありません。もちろん、個人的にお店や自分に対してメールや手紙、口頭でいただくご意見などには超真剣に受け止めます。(例えそれが匿名でも。)

現在カブトスカフェには14件の口コミがございました。
その内一件は、オープン当初に何時もお世話になっている友人が写真付で紹介していただけましたので知っていますが、それ以外の方は直接知りません。(でも、もしかしたら知っている人なのかな~?)
これを機に、全て読ませていただきました・・・中々手厳しいご意見もありまして・・・今後の参考にさせていただきたい!と思いました。

その14件の貴重なご意見が元できっと上記の賞状をいただけたのだと推測します。
ありがとうございました!!
*ちなみに神奈川ベストレストランは300件でその内の232位っていう微妙な位置ですが(笑
 それでも全体の1パーセント未満らしいので、嬉しいです。


食べログのサイト

http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14015471/











sachiko 鵠沼海岸アンプラグド ライブ at カブトスカフェ
2011 年 01 月 08 日 時間: 19 : 00 から
2011 年 01 月 08 日 時間: 21 : 00 まで
会場: カブトスカフェ
住所: 藤沢市鵠沼海岸2-4-10 シーサイドタウン鵠沼館2階
料金: LIVE CHARGE予約有¥2000/当日¥2500 各ご飲食代別
sachiko 鵠沼海岸アンプラグド ライブ at カブトスカフェ
20101118012410.jpg

20101123020210.jpg

sachikoプロフィール:
神奈川県清川村在住の女性シンガーソングライター。05年8月、ソロとしては初めてとなるアルバム「ガラスの空」をリリース。 透明感のある声と確かな歌唱力、そしてオリジナル楽曲の繊細さにおいては、さながら 「日本のジョニミッチェル」との呼び声も高い。現在は神奈川近郊のバーやライヴスポット などで頻繁に演奏を行い、着実にファン層を増やしてきている実力派。05年8月アルバム「ガラスの空」をリリースする。07年5月オリジナルアルバム「からっぽな世界」を発表。09年10月バンドサウンドにこだわって作り上げた待望の三枚目のフルアルバムが完成。ゲストにペダルスティールの駒沢裕城、ギター&ボーカルのケニー井上などを迎えて、70年代のあの温かな空気感が蘇る「誰にも悲しみが降りない場所で」をリリース。独自な世界観を作り上げている。

ご予約状況の確認・お問い合わせ・ご予約は TEL: 0466-37-3303 カブトスカフェ、またはTEL: 0466-37-4675 パルテアインフォまで。ご予約時に、人数・ご氏名・お電話番号をお知らせださい。
ご予約がなくてもご来店・ご入場は可能です。満席の場合はお立ち見になりますことをご了承願います。

ご案内
■ご入場の際に、ライブチャージのお支払いとなります(クレジットカード使用不可)
■ご飲食代は別料金です(クレジットカード使用可)
■ご飲食のオーダーはおひとり様1オーダーミニマムとなります
■ご飲食代は、お帰りの際のご精算となります
PAY THE LIVE CHARGE(MUSIC CHARGE) WHEN YOU ENTER、PLEASE.IT NOT INCLUDE DRINK CHARGE.








Temiyan 鵠沼海岸アンプラグド ライブ at Kabutos Cafe2011 年 01 月 22 日 時間: 19 : 00 から
2011 年 01 月 22 日 時間: 21 : 00 まで
会場: Kabutos Cafe
住所: 藤沢市鵠沼海岸2-4-10 シーサイドタウン鵠沼館2階
料金: 予約 2000円 当日 2500円
連絡先 Kabutos Cafe 0466-37-3303 Parthea Info 0466-37-4675

http://www.temiyan.com/

20101212081143.jpg




'84年ブレット&バターの岩沢二弓プロデュースによるアルバム「Za Za Za」 でデビュー。ソングライターとして高橋真梨子、アグネス・チャン、中村あ ゆみ他に楽曲 も提供。
バンド「ラチエンボーイクラブ」のメンバーとしての活動を経てソロ活動を再開。
財津和夫のコンサートツアーにもコーラスで参加する。
現在、湘南POPSとハワイアンテイストを融合させたアコースティックな独自の〈湘南 サウンド〉を確立。
湘南を拠点とした海辺の生活をコンセプトに、自 然体でさりげな い日常を優しく歌い上げるスタイルで、「浜辺のフォークシ ンガー」としての音楽活 動を展開している。
彼の太く深みのあるやさしい歌声には、潮風と波の音と温かな陽射し、そして 穏やか な時の流れがあり、多くの人が魅了され、心の平和を求めてLiveに訪れている。
山菜・海菜(かいな)を研究/料理をすることをライフワークにし、雑誌等で 海菜料理を紹介する連載などをもつ。
特に海辺の野草"海菜〈かい な〉"(命名者でもある)を食材とした独自のレシピがNHK「いっとろっけ ん」でも紹介され大きな話題となる。
ラジオやテレビのパーソナリティ、ナレーター等としても活躍中。
<TV>
tvk・テレビ神奈川『1230@アット' ハマランチョ』
12:30~14:00
水・木曜日担当パーソナリティー
http://www.tvk-yokohama.com/hamarancho/
J:COME Hometown湘南
土曜日 12:30-13:25, 18:00-18:55, 21:00-21:55
日曜日 18:00-18:55

<RADIO>
FM横浜 84.7MHz 
『テミヤンの湯快爽快 君住む街で』
毎週日曜 12:30~13:00
http://www.fmyokohama.co.jp/onair/program/Kimisumumachi/index.html

湘南ワイルド食卓図鑑
全国書店にて好評発売中!
出版ご案内のWEBサイトも公開中です!
http://therapylife.jp/temiyan/index.html

Temiyan鵠沼海岸アンプラグドフライヤー

event_category: 鵠沼海岸アンプラグド
スポンサーサイト

気がつけば・・・もう

年末です。

はやいはやい忙しい忙しい・・・

まずはカブトスカフェ年末年始営業のお知らせ。


27日より29日は臨時休業とさせていただきます。

30日~1月2日までは思い切って通常営業してみます!!

その後、3日より5日はお正月休みをいただきます。




どうなることやら大晦日元旦。

初の試み。。。



皆様のご来店心よりお待ちしております!!




今日は取り急ぎ・・・

ストレス・・・

実は今一人でお店にいる。

夜中に一人でパソコンに向かいブログを書くのはとても久しぶりな気がする。。。


店を始めようと思ったときは、こうやって閉店後、一人飲みながらまったりする時間がたくさん出来るだろう!と想像していた。けど、実際はあまりない。


ジンバックというカクテルを飲んでいる。

まだ若い頃。先輩に連れられて、勧められたカクテル。ジンの辛口ジンジャー割り。
苦い飲み口は、大人への階段の入り口のような気がしたもんだ。


迷った時はジンバックを飲みながら、当時を振り返る。

10代後半や20代前半の自分は、様々な事に反抗的だった。
間違っている!と思う怒りや、矛盾をアートや音楽で叫んでいた時期があった。
大人はいつもズルイと感じていた。

何かに属する事は、ある意味敗北の様な気がしていた。

属さずに、小さくてもよいから・・・戦っていこう!とある時決心したんだ。


ただ、ここ最近。仕事が多岐にわたるにつれ・・・たくさんの人と一緒に関わるにつれ・・・時に妥協している自分がいる。間違っていると思っていても、事を荒げることを防ぎ・・・口にしなくなったり。常識という、どちらかと言うと対抗していかなきゃならない台詞に気をつかったり。
いつの間にか ズルイ大人 に成り下がってしまったのか・・?と思う時がある。


深夜のお酒は、まことに・・・






今。俺にはやりたい事がある。
チャレンジしてみたい事がある。

同時に今までとは違って、カブトスカフェという守って?大切にまだまだ育てていかなきゃならないものもある。
11月をもって、一人スタッフが辞めたこともあり、ここんところ毎日のようにお店にいる。
忘れかけていた大切な事を思い出させてくれるし、変えたいところもたくさんある。
自分が壁画で今年中々お店に出れなかった事で、失った事も多々ある。
中々全ては上手くいかないもんだ・・・


ただ発展途上なこの空間(笑 も含めて・・・まだまだ成長余力のあるこのお店は・・・自分で言うのも何だけど・・・大好きだ。
ジンバックがとても美味しいもの。

状況は日々変わるけど、俺のやっていきたい事は決して変わらない。絶対にだ!

ブログを書きながら奮い立ってきた。




今までだってそうだったじゃないか。
20代前半で壁画で食っていくと言い出した時も誰一人上手くいくなんて思っていなかったし。
カフェを始める時だって多くの人に「続くもんか・・・」と言われた。


ある事へのチャレンジは、具体的にはまだ言わないけれど・・・
今までとは全くフィールド違いの場所へ挑戦。
出来るだろうな~と思えることへの行動はチャレンジとは言わない。

こりゃ無理だわ~

ってことへ突き進む事をそう言う。


その内、カブトスカフェを始めた時のようにカウントダウンが出来れば!と思っています。


それと・・・それに絡むことなんですが・・・

栄養士の方、もしくお知り合いがいましたら是非ともお会いしたいです。
色々とご相談したいことがあるのです!年齢性別は問いません。

と、ブログで応募を募ってみる。












壁画制作カブトスとカブトスカフェのWEBサイト
http://www.kabutos.jp/


カブトスカフェのツイッター!
http://twitter.com/kabutoscafe


カモク・タカハシさんライブ終了!

昨日のカモク・タカハシさんのカブトスカフェのライブは大変盛り上がりました!
カモクさん パルティアの秋田さん 日下さん 音響及び映像のスタッフの皆様本当にお疲れさまでした。
そして貴重な体験をありがとうございました。

すぐにブログを書こうと思っていたのですが、今日は夏のような忙しさ・・・

遅れました。


昨日のライブ風景を少しアップします。


準備は5時頃から開始。
本格的な機材が運び込まれます。
IMG_0007.jpg

IMG_0009.jpg


19時からライブスタート!
まさか満席になるとは思っておらず・・・
料理の提供などが遅れまして、本当にすみませんでした!


IMG_0011.jpg


IMG_0012.jpg


IMG_0014.jpg



初動画の貼付け!
かなりいい感じですので、ご覧になって下さい!




詳しくはパルティアさんのページで!


http://www.parthea.info/pif_info_newentry.php?info_id=000000000037







小さな街から、音楽を通しての発信。
とても面白い試みだと思っています。

これからもカブトスカフェは協力してやっていきたい!と思っています。

次回のカブトスカフェでのライブは1月8日です。
またブログでも詳しくお知らせいたします。





壁画制作カブトスとカブトスカフェのWEBサイト
http://www.kabutos.jp/


カブトスカフェのツイッター!
http://twitter.com/kabutoscafe





















Ipod~~!!

more...

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Setsu

Author:Setsu
1975年東京生まれ。東京在住。
現在カブトズファクトリーの代表として、壁画をメインに様々な制作を行っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。