スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニュー改定のお知らせ

店内告知はしていたのですが、事後報告になってしまいました。
webサイトでもまだ更新されていないのですが、メニューを全般的に(特に金額設定を・・・)改定させていただきました。
詳しくは店内告知文の通りですが、約1年前から実施している料理の科学調味料不使用により、ソース系の原価が跳ね上がりました。特にゼロから作るフォンドボーと、そこからさらに何日も煮込むデミグラスソースは相当の時間と労力、そして材料費がかかります。そして出来上がってきているものは、美味しい!!と感じております。

材料費は多少高くなって構わない。粉末系調味料や冷凍系素材を使用せずに自然の美味しさを追求してほしいと、岩村、三輪、小林の三人のカブトスの調理スタッフには厳命しました。
当然、スタートした1年前は色々とありました。反対もあった気がします。

その為にどうするか?

そればかり各々考えていた。

結果的に、現在の厨房や人員では限界があった為、メニューをかなり絞りました。
幕の内弁当はやめにしたかった。

賛否両論あるでしょう。

それでも自分達は、よりシンプルでわかりやすい方向に舵をきったつもりです。


一年間。試行錯誤に一年かかりました。
大変な時間と労力をスタッフはかけてくれた。

フォンドボーの材料選定や調理方法。デミグラスソースの生成過程。ロールキャベツやハンバーグのパテの配合やつなぎ方法も、ありとあらゆる方法を模索した。

完成系を元に原価をはじき、そして金額に落とし込んでみた。

だから、商品の中で若干値上げしているものもありますが、自分としては胸を張った値上げです。

正直、金額をもっと安くする方法はいくらでもあります。
味を落とす事はお客様への裏切り行為だし、給料を安くする事は会社の成長を否定する行為だと思う。
より安心安全で、体に優しい料理そして美味しい料理を今後とも追求してまいりますので、何卒ご理解いただければ幸いです。



カブトスはもうすぐあと数ヶ月で5年。
空間も味も確実に成長していると信じている。
天狗になる愚かな気分はスタッフ一同持ち合わせていないが、もう少し胸を張っても良い時期な気もする。







現在、新店オープンに向け本格的な物件探しを始めている。
壁画も大分落ち着いたので、暇さえあれば足を使ったり、信頼出来る不動産屋さんと相談したりしている。



日本橋が良かったが、現実的に考えて範囲を広げる事にした。

日本橋 銀座 豊洲 品川 田町 五反田 四谷 辺りが現在の候補地です。



メニュー改定とともに、デザインも一新してみました。(フェースブックでは既に流しましたが・・・
京都で購入した素材集が大活躍です。
一冊ごとに若干絵の内容が違ったりな感じです。
別に内容あってれば、統一してなくたっていいじゃん!面白いし!!(俺がか?!
メニューから写真とウンチクも一掃しました。
文字の情報のみ。後は現物お楽しみ。その後は美味いか不味いか。それだけ。シンプルに。

IMG_1416_convert_20130528234450.jpg

IMG_1417_convert_20130528234522.jpg

IMG_1418_convert_20130528234543.jpg

IMG_1423_convert_20130528234558.jpg












スポンサーサイト

京都とかなんとか色々・・・

更新が無いときは非常に忙しい時です。

ようやく壁画が一段落したかと思いきや、喜ばしいことか・・・たくさん仕事をいただきました。

壁画、カブトスカフェ、森の里病院・・・やらなきゃいけないことが結構あって数日前まで大変でした。

そう言えば壊れた自宅のpcを買い替えて、iMacを購入したのですが・・・電源ボタンが何処にあるかわからず5分ほど探してしまいました。裏にあんのね・・・
でもカッコイイ!!

壁画で久しぶりの遠征です。京都です。
京都最高!!でした。
現場は祇園の真ん中にあるクラブ(キャバクラ!?)で、臨場感満点!!

初日、現場入りしたのが夜の9時位。
夜の祇園。黒服のニーチャン達がたくさんいる中で、一人怪しげな荷物をガラガラ引いて通りを抜けるだけで注目度200パーセント!誰も俺には声をかけてくれません(笑
残念ながら現場監督も帰ってしまっていて、電話で正面入口の開け方を教わったんですが、これが開かね〜開かね〜。
シャッターをガチャガチャやってたら、暇そうなニーチャン達が、関西弁で「何やってんの〜」と。ワシ完全に不審者でんがな。

「絵を描きにきました。」
と。
言えば言うほど怪しい。

ようやく開いたので、中に入り、言われた一番大きいブレーカーをあげたら・・・なんだか違うブレーカーだったようでビーッビーッビーッとSECOMらしき音が鳴り響きまして、またもやニーチャン達が集まって来るという始末。

初日が一番疲れた。


予算の関係上一人で行ったのと、天井画だったから予想以上に時間がかかってしまいまして・・・
結局1週間近く滞在しておりました。

でも、楽しかったです。

何がって。唯一の楽しみがランチタイム。
面白そうなお店がゴロゴロありまして・・・

お店や料理の写真を撮るって、何だかな〜って感じなのでないですが・・・ほとんど外れがなかったです。
美味しかった!!

GW真っ最中でしたが、早朝は人もいません。
現場近くのロケーションは最高でした。
ホテルもすぐ近くを予約出来たので、朝は少し散歩をしてから現場に入りました。

IMG_1275_convert_20130517000443.jpg


IMG_1159_convert_20130517000107.jpg

↑な雰囲気の通りを一本入った所が現場でした。
もう壁画以外はほぼ出来上がっていました。
IMG_1179_convert_20130517000252.jpg


絵は、松竹梅を3種類の個室の天井に描くというもので。
デザインはいただいたものの、かなりアレンジしてしまいました。
IMG_1204_convert_20130517000936.jpg

IMG_1210_convert_20130517000418.jpg


IMG_1218_convert_20130517001036.jpg


IMG_1216_convert_20130517000951.jpg


後半は首がもげるかと思いました。


最終日は片付けが遅くなったのをいい事に、次の日を京都一人観光の日(確信犯的に・・・)

清水寺ははじめてだった気がします。
GWも終わっていたので人も少なくてよかった!
IMG_1283_convert_20130517000504.jpg

一人湯豆腐です。
IMG_1290_convert_20130517000524.jpg

もう一度行きたかった。三十三間堂。20年前とは見え方も違います。正直、背筋が冷たくなるくらい感動しました。
IMG_1300_convert_20130517000546.jpg

狩野派展がたまたまやっていたので、久しぶりの美術館。
昔のオッサンは桁違いに凄い。
現場で描いた直後だったので少し凹んだ。。。
IMG_1302_convert_20130517000606.jpg

後は、本屋さん。勧められていったのだが、これが結構面白くて長居してしまった・・・
IMG_1306_convert_20130517000624.jpg

IMG_1316_convert_20130517000644.jpg


レンタカー借りて、町並み見ながら走るだけでも気持ちが良かった!!

歩いても楽しかった!
普段見ない景色も見られる。
発見もある。
IMG_1310_convert_20130517010703.jpg



でも一日じゃ足りなかったな〜あと1ヶ月位ほしい。



また行こう!!


その後は、東京に戻り。カブトスカフェのメニュー改定を進めたり。何やかんやら、事務的な仕事をしたり。(放り投げたり)。
先日までは外苑前でエイジング系のお仕事をしておりました。

株式会社タンクさんという設計施工の会社で、とても面白い内装をされていて・・・初めての直接仕事でした。


明日からは不動産屋さんに行ったり、事業計画やら、出店計画。少しずつ進めないと。
あと、銀行か。今回はお金借りないとな〜



あとかなりショックな出来事。
現在、カブトスカフェでオープン来パンを仕入れさせていただいている 本鵠沼のイルカ屋さんが移転することになりました。場所は辻堂なので、今後もそこから配達をしていただけるようになるのですが。。。やはり心の近くにあるお店が無くなるのは非常に寂しいです。

ここ数年。かなりのお店を食べ歩いておりますが。
当店の料理にあうパンは、イルカ屋さん。こと、宮口さんが作るパンが一番です。
特に食パンのバケットは・・・柔らかくて優しい味で・・・主張しすぎる事がない奥深いパンです。
お店が変わってしまいますが、これからも是非ともよろしくお願いしたいです。


今は、スタッフの数も増え。
個人的にもたくさんの事があり。
驚きが何も無い日はほぼありません。


明日はどんな驚きがあるだろうか。
ワクワクしながら寝る事にしますか。。。



ディスクトップのマックはとても久しぶりだから打ちづらい。































































カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Setsu

Author:Setsu
1975年東京生まれ。東京在住。
現在カブトズファクトリーの代表として、壁画をメインに様々な制作を行っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。