FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税は30%にすればいい。

物騒なタイトルですが、あながち嘘な気持ちでもない。

日本の現状が悪いのは、小学生でもわかる。

借金でどうにもこうにもマズイのは繰り返し流されるメディア放映でなんとなくわかる。

だから、増税って・・・
増税してどんだけ税収が増えるのかね??

まあきっと、このまま行けば間違いなく10%なんかじゃ収まらないだろうね・・・
なし崩し的に20%とかにもっていく気がしてならない。


だったら、まだ息ある内に・・・
消費税をいきなり30%にすればいいじゃん。
と思った。

1%に付き、約2兆円の税収なら・・・
30%なら60兆円でしょ。今より10兆以上増える。

そのかわり!!

その他の税金ほぼ無しにする。

所得税もゼロ。
法人税もゼロ。
その他の訳のわからない税金もなし。

市民税と法人市民税位は少し残すとしても・・・

国税は消費税のみにすればいい。


法人税ゼロにしたら、たくさん資本が入ると思う。
あと、所謂 脱税がなくなるよね。

見た目の物価は上がるだろうけど、その分賃金だって上がる。

俺は景気はむしろ上向きになると思うけどね。


このまま、重税路線を突き進み、追い打ちをかけるように消費税を上げて行けば・・・
まあ確実に日本はお先真っ暗でしょう。と思う。


民主主義であり、資本主義なんでしょ。日本って。
なんだか、国に依存している風潮が嫌でしょうがない。

消費税が平等な税金でないってのは、理屈ではわかるけど・・・だから何なんだよ?とも思う。
お金稼いで、使うのも使わないのも俺は自分で決めたい。
無きゃないで使わなきゃいいじゃん。とも思うし・・・

頑張ってお金稼いでも、税金でどんどんもっていかれて・・・何に使われてるんだけもよくわからず・・・その上不景気になっていく。そりゃね・・・

こんな極論言えばきっとまた、色々お叱りをうけると思うが・・・

複雑多岐に渡る、徴収の無駄を省き、よりコンパクトでシンプルな構造を目指し・・・税収を増やし、外国と戦えばいい。tppなんて当然やらない。輸出輸出というならば、とっとと海外へ行けばいい。農作物という血液を最も大切にしなければならない。(大分前に、大不作の時に、日本からお米が無くなりかけた時を思い出せばいい。)円高なんて大騒ぎしてるけど、たいした問題ではない。そもそも、アメリカやヨーロッパの物価は10年前と比べて上がったでしょ。
無駄は普段生きているだけでたくさん見受けられる。生活保護とかなんて・・・3兆円だって?本当に必要な人はどれくらいいるのだろうか?
この前、求人をだしたら、75歳以上のおばさま面接に来てが「まだまだ私は働ける」と言っていた。涙がでそうになった。
本当に弱い人は当然助けるべきとして・・・コンパクトにして浮いた人手はこっちにまわせばいい。

今の構造をそれごと変えなきゃきっともうダメだこりゃ・・・と思う。
まあ無理でしょうな。根性のある政治家なんていないんでしょうかね。


さて久しぶりのブログが文句になってしまいました。
ここ最近は、色々と業務がありふれて中々時間が取れない。→ストレスが溜まる

それは、変革の時はしかたがないでしょう。

だって、もっと前に進みたいから。



少し前の森の里病院での魚の定食。
なんだったっけな?メルルーサの和風香味焼きだったっけ?
色々チャレンジしております。
E58699E79C9F-1.jpg



カブトスカフェの方では1月の日替りはロールキャベツで統一。
日々変わるロールキャベツは中々ご好評いただいているようです。
先日、来店時に食べた 和風ロールキャベツです。美味しかった”!!
E58699E79C9F-2.jpg




ちなみに昨日は 京風白みそ仕立てのロールキャベツだったみたい。食べたかったな~




仕事行ってきます!












スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
美味しそうですね。
もし、東京へ来たら、一杯飲みましょう。

昨日、東京造形大学へ行ってきました。
  • juki#-
  • URL
  • 2012.01.29(Sun)
  • Edit

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Setsu

Author:Setsu
1975年東京生まれ。東京在住。
現在カブトズファクトリーの代表として、壁画をメインに様々な制作を行っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。