FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニュー改定のお知らせ

店内告知はしていたのですが、事後報告になってしまいました。
webサイトでもまだ更新されていないのですが、メニューを全般的に(特に金額設定を・・・)改定させていただきました。
詳しくは店内告知文の通りですが、約1年前から実施している料理の科学調味料不使用により、ソース系の原価が跳ね上がりました。特にゼロから作るフォンドボーと、そこからさらに何日も煮込むデミグラスソースは相当の時間と労力、そして材料費がかかります。そして出来上がってきているものは、美味しい!!と感じております。

材料費は多少高くなって構わない。粉末系調味料や冷凍系素材を使用せずに自然の美味しさを追求してほしいと、岩村、三輪、小林の三人のカブトスの調理スタッフには厳命しました。
当然、スタートした1年前は色々とありました。反対もあった気がします。

その為にどうするか?

そればかり各々考えていた。

結果的に、現在の厨房や人員では限界があった為、メニューをかなり絞りました。
幕の内弁当はやめにしたかった。

賛否両論あるでしょう。

それでも自分達は、よりシンプルでわかりやすい方向に舵をきったつもりです。


一年間。試行錯誤に一年かかりました。
大変な時間と労力をスタッフはかけてくれた。

フォンドボーの材料選定や調理方法。デミグラスソースの生成過程。ロールキャベツやハンバーグのパテの配合やつなぎ方法も、ありとあらゆる方法を模索した。

完成系を元に原価をはじき、そして金額に落とし込んでみた。

だから、商品の中で若干値上げしているものもありますが、自分としては胸を張った値上げです。

正直、金額をもっと安くする方法はいくらでもあります。
味を落とす事はお客様への裏切り行為だし、給料を安くする事は会社の成長を否定する行為だと思う。
より安心安全で、体に優しい料理そして美味しい料理を今後とも追求してまいりますので、何卒ご理解いただければ幸いです。



カブトスはもうすぐあと数ヶ月で5年。
空間も味も確実に成長していると信じている。
天狗になる愚かな気分はスタッフ一同持ち合わせていないが、もう少し胸を張っても良い時期な気もする。







現在、新店オープンに向け本格的な物件探しを始めている。
壁画も大分落ち着いたので、暇さえあれば足を使ったり、信頼出来る不動産屋さんと相談したりしている。



日本橋が良かったが、現実的に考えて範囲を広げる事にした。

日本橋 銀座 豊洲 品川 田町 五反田 四谷 辺りが現在の候補地です。



メニュー改定とともに、デザインも一新してみました。(フェースブックでは既に流しましたが・・・
京都で購入した素材集が大活躍です。
一冊ごとに若干絵の内容が違ったりな感じです。
別に内容あってれば、統一してなくたっていいじゃん!面白いし!!(俺がか?!
メニューから写真とウンチクも一掃しました。
文字の情報のみ。後は現物お楽しみ。その後は美味いか不味いか。それだけ。シンプルに。

IMG_1416_convert_20130528234450.jpg

IMG_1417_convert_20130528234522.jpg

IMG_1418_convert_20130528234543.jpg

IMG_1423_convert_20130528234558.jpg












スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Setsu

Author:Setsu
1975年東京生まれ。東京在住。
現在カブトズファクトリーの代表として、壁画をメインに様々な制作を行っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。